たからもの

大好きな彼とのこと残したくて

お外でお弁当デートの妄想

shunさんの

天気が良いときに外で食べるのもいいね

って言葉。。

私がスルーするはずがないっ(〃ω〃)♡

ひょ〜っ ♪ そんな嬉しいこと言ってくれる

言っちゃったね

聞いちゃったよ(〃ω〃)♡


はぁーーーーい🙋‍♀️💕🙋‍♀️💕🙋‍♀️

決定ねっ(〃ω〃)♡



いろいろと楽しい妄想が膨らみまして

お仕事帰りのshunさんと

メールで相談です(〃ω〃)♡




その①

c :「レジャーシートに座ってお弁当食べよう💕 」

の提案には。。


s:「そんなことしたらズボンがシワシワになっちゃうよ 」


がくっ( ̄◇ ̄;)

そうか。。お仕事中だからシワシワはまずいよね。えー。でも。お外でお弁当ってレジャーシートで2人の世界の中で食べるんぢゃないのかなぁ。。



その②

c:「じゃあさ。ベンチでねっ。膝まくらしあいっこしよう💕 」

定番よね、定番♡


s:「いやー、膝まくらはダメだよー😄

若い子ならいいけど。屋外でおじさんとおばさんの膝まくらはいかんよ😵 」



がーん ( ̄◇ ̄;)

出たなー。ネガティヴ shunさんめー。

ほんとはしたいくせにぃ(〃ω〃)♡


c:「えー。まだまだ若いよ😊💕💦

すぐダメって言うんだからぁ。

いくら私でもたくさん人がいるところでしてって言わないよーー。

あんまり人がいないところでするんだよ ♪ 」


そして。お弁当を食べる場所。。

この辺りではデートの定番で、映画の撮影スポットにもなる世界一美しいス◯バのある公園は諦めて。。

もっとマイナーな地味ぃな地元住民に愛される

広めの公園を提案したの。


s:「そこでも違和感はすごいと思う。」


c:「お年寄りしかいないからなぁ。

スーツ姿でお弁当。。厳しいかなぁ。

ベンチでさ、30センチほど離れて姿勢を正してたべましょう😚💕 」


s:「それでギリギリだね 」


shunさんってば

ほんとに行きたいのー?

外でお弁当食べる気ありますかあ?

よし。もう少し。。


c:「周りを見ながらくっついたり離れたりしてお弁当食べるの楽しそーー😚💕

行こ行こ。暑くなる前にさ。

行こうーー💕🤗💕 」


s:「下見しておくよ😃 」



よっしゃーーーー♡(〃ω〃)♡





その③ もうひと押ししてみよう♡

c:「やった😚💕

あ。でもさ。暑かったら日傘で隠して。

ちゅーできるね♡

もちろん周りに。あまり人がいないときだよー

😍😍😍 」


s:「ぜったい誰か見てるって ー」


c:「きっと目をそらしてくれるよ。

私なら。あ。見てはいけませんでしたねーーって気を使うけどなぁ。

周り見てからねーー。

傘で見えないからねーー。 」




s:「着いたよ 」




ズコッ💦 もうお家に着いちゃった

続きはまた今度〜 ♪



(^з^)-♡(^з^)-♡(^з^)-♡

shunさんの頭の中は

きっと。。

お外のベンチで。私とちゅーをすることしか

考えてないはず(〃ω〃)♡






お外でお弁当デート

今からとっても楽しみです。

今度は。お母ちゃんの味的な

お弁当にしてみようかなぁ。。😚💕