たからもの

大好きな彼とのこと残したくて

我慢とか我儘とか

我慢することについて

とっても考えさせられることが

あってね

気持ちが低空飛行から墜落寸前な

1週間だったの


私。。ずーっと我慢っていいことなんだと

思ってきた

でもね

いろいろ見ても

良いことひとつも書いてないのね💦

自分を抑えることで自分が偉いと思い

他を軽んじる=慢心

えー。そうなの?

事がスムーズに運ぶならまぁいいか

争い事は好きじゃないし

私ならまぁ大丈夫よ

ぐらいに思ってたけど。。

従っている振りをしてるだけで

心の中は大いに反抗している

周りがどう思うかひどく気にしている

気持ちはイライラしていても

人に見せる表情はいつも穏やかに笑って。。


がーん。。私かも。。


そんなつもりじゃないんだけどなぁ

どんなときも。にこにこしてたら。。

幸せに。良い方に。だけではダメなのかも。。


同時に我儘って良くないことって

思ってきたの

自分勝手で相手の立場をあまり考えていない

マイナスイメージ

でも我儘って自分の気持ちに素直なんだよね

素直になって

自分の想いやニーズを大切にしている

そうだよね

これって大切

「わがまま」って言うより

自分の意見をちゃんと言えるとか

自分時間を大切にしてるとか

そこで自分だけでなくて

まわりも見渡すことができるかだよね


もう少し読んでみると


自分のことを大切にすることで

喜びや幸せを感じていると

自分の内側から愛や幸せが満ち溢れてくる

そんな自分で人と接していけば

良い関係が築けないはずがない

自分のことを大切にしつつ

まわりの大切な人にも

幸せになってほしいと願う気持ちになる

そういうのを「ありのまま 」って言う

そうしたら自然に幸せを呼び寄せられる


ありのーままのーすがたみせーるのよー ♪


ん〜ーー。そうだよね。。

自分軸をもちながら周りも認める

人とともに生きる。協力し合うことで

成長や繋がりが得られる

それが幸せや歓びとなる



私優先でとか。私こうしたいみたいな

自己主張はしなくなってた

昔から苦手だった

自分に自信が持てなくて

嫌われたくないって思いがあった

最初の結婚の失敗で

さらにそうなった

だから我慢してることがあたりまえみたいな

でも

まわりにもそれを強いていたのかな

大切な子供たちにも。。



長男がある病気になって

今週緊急手術を受けてね

命がどうのってわけではないけど

将来的にあるダメージを負ったの

我慢強いお兄ちゃんだね

たくさん我慢して大変だったね

巡回に来て下さるナースさんに

何度も言われて

気付いてあげられなくてごめんね

私が我慢させてしまったのかな

凹んでる母さんです

優しい長男

いつも控え目だけど芯がしっかりしてる

そう思ってきたけど

我慢してること

他にもいっぱいあったんだろうな


落ち込んでいても

仕方なくて

前を見ないとねって

ここでたくさん教えてもらった

長男の人生はまだまだこれから

4人の子供たちの未来が輝いていますように

母として

人生の先輩として

子供たちにしてあげられること

まだまだあるよね

今。こんなことを考える機会が持てて

良かった

私のこれまでの生き方を

全部否定するつもりもない

大切なものを守りたくて

私なりに頑張ってた自分を認めよう

キラキラした目で一生懸命今を生きてる

子供たちを認めよう

もっと大きく羽ばたいて行けるように

見守ろう



我慢ばかりの人生は嫌だなって

踏み出したから shunさんと出会えた

決して褒められることではないけれど

私にとって必要だったの


家族も shunさんとの関係も

両方守りたい

私の素直な気持ち

わがままだけじゃない

ありのままの私で

大切な人達の笑顔を見ていたい


悩むことはいろいろあるけど

もう少し気持ちを解放してみようかな

結果はいつもうまくいくわけじゃない

お互いの対話をして

合意点や第3の案をうみだす

お互いが幸せになることを諦めないこと

これって大事だなぁ



私の人生だってまだまだまだこれから

心身共にしなやかで強い女性でありたい

まだまだ諦めなくていいよね



週末は

とっても楽しみにしていた行事があるの

あんなお話

こんなお話

たくさんできたらいいな

出会いってたからもの

たくさん笑えるといいな