たからもの

大好きな彼とのこと残したくて

たからもの の時間☺️💕

泣き虫の chiikoはいっぱい泣きました

でも

泣いても泣いても

shunさんからのメールは来なくて

悪い方にばっかり考えて

いいことはね

ひとつもなかったよ


私がshunさんから欲しかったお返事は

40年先の約束でも

最期の時の連絡手段でもない

今。そばにいるよ。

そうわかるお返事

私は。。

今。shunさんと笑ってお話がしたかったの

今。そばにいてほしかったの


だったら

泣いてる場合なんかじゃない

そう思えました

shunさんは

私のことを大事にしてくれてるから

信じて〜〜♡

先じゃなくて今だよね ☆

そんなふうに私に教えてくれた

お友達

ありがとう


今の私にできること

泣いてないで

shunさんにメールしよう💕

そう思えました


私がメールしたいからするの

shunさんがお返事したくなかったら

それでいい。。

メールひとつするのに

なんだか必死の覚悟だったけど

泣いても笑っても

shunさんが大好きな私




*・゜゚・*:.。..。.:*・'・*:.。. .。.:*・゜゚・**・゜゚・*:.。..。.:*





またお名前呼んでみたの。。


そしたら。。すぐ返してくれて。。


すっごくすっごく久しぶりに


😚💕がいっぱいの


メールができて


いつものshunさんが


私のすぐそばにいてくれてるって


わかったの


shunさんは笑ってた


私が嬉し涙でぐしゃぐしゃ💦だから


笑ってた


ずっと待ってた


2人の時間が


こんなにすぐ手の届くところに


あったなんて


でも


当たり前じゃなくて


とってもとっても


大切で


たからもののような


時間だって


わかりました


chiiko💕って呼んでもらうの


こんな嬉しかったかなぁ


幸せな時間をありがとう☺️💕


お返事のお話は


しなかったの


先の約束はいらないから


今。


shunさんと一緒にいられることが


心から嬉しいの😊


ありがとう shunさん


ありがとう お友達