たからもの

大好きな彼とのこと残したくて

名前だけ ✨✨

週末は

いつもよりずっと

時間が経つのが遅い気がする

shunさん。。どうしてるかなぁ。。

余計なことまで

考えてしまうからかな

夜にひとり時間ができる頃には

そんな気持ちもピークに。。

メールを開いたけど

今夜は

浮かれポンチなchiikoの

気分になれなくて

ちょっとだけ弱い私になっちゃった


shunさん

会いたいなぁ。。

そばにいきたいよ。。

ほっぺに触りたい。。


メール書き始めたら止まらなくなって

ラブレターのつもりだったけど

なんだか悲しくなってきた

お酒も入ってるせいかな



そんな時 shunさんからメールが届いたの

飲み過ぎないでねとか言われて

日中に頑張ってたことなんかを

話してた



shunさんも

今。ひとりなんだな

私のこと思い出してくれるだなって

あったかい気持ちに包まれた


書きかけのメール送らなきゃって

思ったけど

なんか違うな



今。この瞬間。。

shunさんと繋がってる✨✨

shunさんが近くに感じて

嬉しくなった






「 shunさん😊 」






「 chiiko ☺️ 」






いっぱい書いたのは

送るのをやめたの

お名前だけ

にっこり呼んだ

shunさんの優しいお顔

思い浮かべて



shunさんも呼んでくれた

名前だけ

呼んでくれた



メールを通して

ゆっくり。。。

時間が流れた気がしたの



それ以上はね

なんにもなくて

なんにもいらないなって思ったの


私の気持ち

きっとshunさんに伝わってる


shunさんのあったかい気持ちも

いっぱいいっぱい伝わったから


名前だけ呼びあいっこする

メールなのに

なんか泣けてきた

嬉しいのか

寂しいのか

なんだろ

大好きの涙かな


ありがとう。と。おやすみ。と。

今度。私の目の前で呼んでね。って

お願いした



「 もちろんだよ 😘


泣かないで寝てね。 おやすみ💑 」




やっぱり泣いてるのバレてたー

また明日から

浮かれポンチのchiikoで

頑張るぞー

今日もありがとね