たからもの

大好きな彼とのこと残したくて

応援してるから

あのときは心配かけたね

いっぱい泣いて泣いて

自分勝手な私で

ごめんね

何にも言わないで

ごめんね

たくさんのエール嬉しかった

ぐずぐずな私が

道に迷って彷徨って遠回りして出した答え

大好きはなくならない

優しい言葉嬉しかったの

また話そうって

いつでも帰ってきてって言ってもらって

ほんとに心強かったの


外からね

いつも応援していたよ



幸せそうな夜

ウキウキもワクワクも

私まで幸せいっぱいになる

何回も何回も

思い出して

余韻に浸って

ニマニマして

小躍りするぐらいに

一緒に嬉しくなってた夜



悲しくて

迷ってて

素直になれない夜

思ってること考えてること

どんなことでも

打ち明けてくれる気持ちを

受け止めたくて

寄り添いたくて

おんなじようにいっぱい考えすぎちゃって

一緒に泣いたお手上げな夜



ひとりじゃないから

支えてもらって

助けてもらって

また見えてくるものがあるんだよね

また前に進むことができるんだよね

立ち止まってもいい

後ずさりしてもいい

そこからまたゆっくり歩き出せばいい



私のままで

そのまんまでいいって思う

思ってるようになかなかできないんだけど

何回もおんなじ間違いもするんだけど

それが私

だってねいつも一生懸命なんだもの

だからいいって思う



こんな気持ち

胸を張れるものではないかもだけど

大好きはほんもので

すっごくすっごく大事にしたくて

ずっと先まで続いてる

だからいつも頑張れる



そうだよね



また一緒にお話ししたくなったんだ

いいかなー(*´꒳`*)