たからもの

大好きな彼とのこと残したくて

二人の歩みとこれから

そうして。。。

shunさんとのお付き合いが始まったの


私は初めて会ったその日にもう

キスされるかも〜なんて

淡い期待を抱いて一人で先走ってしまうぐらい

好きだなぁってなっていたから

そこからは

shunさんを想う気持ちが

大きくなるばかりだったなぁ


shunさんも

私の気持ちがどっかへ行ってしまわないように

今からは考えられないぐらいに( ´△`)

こまめに会う時間を作ってくれてたな

無理をしてはいけないよってすぐに言うのに

無理してくれてたんだろうな

私がこの後

思うようにデートの時間が取れないって

悩むのは

始まりのこの

shunさんの頑張りのせいですね〜

私の我儘ばっかじゃないから( ̄^ ̄)


同時にメールしていた別の男性に

会ってさようならの話をしてくると

言った夜だけは

後にも先にもあんな冷静じゃないshunさんを

初めて見たってぐらい

切迫したメールをくれたっけ

その人と会わないで僕と会って下さいって

言われたんだったなぁ(*´꒳`*)

その男性と最後は会わずにメールでお断りをしたんだった



その後は…

私がどんなに気持ちが溢れすぎて

ぐっちゃぐちゃのぼろぼろの

メールを送っても

shunさんは絶対に揺らがなかったの

いつも

いつものshunさんで

私の気持ちに寄り添って守って包んでもらって

手を引いてもらって

そうしてここまで来れたんだよね

あの自信と余裕はどこから来るんだかな


shunさんがにっこり笑って私を見ててくれる

それが

すーごく心地良くて

ずうっとずっと一緒にいたいと

思うんだよな


だから

shunさんの心に少し余裕がなくて

shunさんのにっこりに元気がなくなると

とってもとっても心配になる

不安になる

私に何かできることはないかなぁってなる

私が力になれないのかなぁってなる


そこから。。。

苦しくなっちゃってね。。。


ブログを再開したもう1つの理由…

私が私自身と向き合って

shunさんとどんな関係を築いていったらいいのか考えたかったの

shunさんとずっと一緒にいるために

私にできること何かなって

お互いに求めてること何かなって





また…

ぐずぐずのブログになっちゃうかなー

でもまた聞いてください

ぐるぐる真っ黒焦げになってたら

びしっと喝を入れてください

そしてまた皆さんに

たくさん教えてもらおうと思ってます

ポジティブな考え方

素直な気持ちの表し方

それぞれのお付き合いのカタチ

日々のつぶやき

私にも共感させてください

わぁ素敵〜

そっかぁ

なるほどぉ

そうだよね〜

うんうんうんうん

わかるぅ

へぇ〜

いいなぁ

いや〜んっ

いろんな独り言言っちゃいますけど

皆さんのお話聞かせてくだい

お話したことのない方も

たくさんいらっしゃるんだけど

ずーっとそとから応援させて頂いてたから

なんだかずっと

お友達みたいに思ってしまって

一緒にお話していたみたいに思ってしまって

突然の訪問…お許しくださいね