たからもの

大好きな彼とのこと残したくて

いつもありがとね

お仕事終わりの週末

shunさんに

「いつもありがとね」

って言ってもらえた

ほっとして涙がこぼれた

「なんにもしてないよ😊」

って言ったら

「してなくてもしてるよ」

ってお返事がきた

「そうだといいな☺️

私のほうこそ。いつもありがとう✨」

やっとshunさんとメールでお話できた




この前のデートのあとからずっと

沈没寸前な毎日だった

shunさんのメールは

「おはよう😃」と「帰るよ」だけ

私がどんなに楽しそうにお話しても

週が明けても 何を話しても 台風がきても

さみしい気持ちをちょっとだけ伝えてみても

「おはよう😃」

そんなだから。。言ってしまった。。

「shunさん。私がしょぼんてしてても

関係なしだね😊なんでー」

お返事はすぐにきた

「ゴメン。忙しくて余裕がない」

あ。。

ズキンて。。

メールの文字が痛くて

私に突き刺さるみたいだった

慌てて「わかったよ。ごめんなさい。」って

お返事して。。

そこから自己嫌悪 自己嫌悪 自己嫌悪

またshunさんの足を引っ張ってしまった

お仕事が忙しいこと察してあげられなかった

自分勝手なわがまま出してしまった

欲しがりになってしまった


それから

shunさんのメールは毎日

「帰るよ つかれたよ」とか

「帰るよ 忙しかった」になった

ほんとに大変なんだなって

余裕がないんだなって

そう感じた

私の「お帰りなさい😊お疲れ様でした。」に

「ありがと」ってお返事があって

それでその日のメールはおしまい

ずっとそんな日が続いた


shunさんはお仕事頑張ってる

気持ちはなんにも変わってない

私はそっと応援してよう

大丈夫 大丈夫って

自分に言い聞かせていた

だけど。。

ぐらぐらしたときもたくさんあった

やっぱりさみしかったのは事実だし

忙しくてももっと伝え方あるでしょうって

shunさんを攻める心が出たりもした

こんなときにおおらかに待っててあげられない

自分が情けなくなった

自信。。

幸せブログ読み返して

皆さんとのやり取り読み返して

楽しいを見つけて

にっこりなれることを見つけて

大丈夫 大丈夫☺️

幸せのおまじない繰り返してた




だから

いつもありがとねって嬉しかった

してなくてもしてるよって

そんなふうに思っててくれて

すごく嬉しかった


shunさんのお仕事の応援

これからも続けさせてね

疲れている中で

私のこと思い出してくれてること

ひと言でもメールしてくれること

ありがとう

ゆっくりお話が出来なくても

気持ちが繋がってる

もっと自信もっていいよね



ねえshunさん

お仕事が一段落したら

ゆっくりのんびりなデートをしよう

それからね

抱っこしてほしいな

shunさんに抱っこしてもらってお話したいよ

そんなお願いは

shunさんのお仕事がもう少し落ち着くまで

私の心にしまっておこう

もう少しだけ内緒にしよう☺️💕

週末はshunさんがゆっくりできていますように