たからもの

大好きな彼とのこと残したくて

自信

私のお誕生日はなんにもないまま


過ぎ去りそうで


カッコ悪い私は


自分から誕生日おめでとうって言ってって


メールしました




shunさんのお返事は


しまった!おとといまで覚えていたのに😣


その後で


誕生日おめでとう🎂🎉🎊🎁




おめでとうって言葉が


全然嬉しくない


私はshunさんにとって大切な女性


そう思える自信を持ちたかったなぁ


淡い期待。。


ちがってたね




そんなこと言えないから


私のお返事は


ありがとう😊




shunさんのお返事は


着いたよ




その日のメールおしまい


長いお休み中の連絡不足も含めて


すごくぞんざいに扱われてる気がした




たかだかこれぐらいのこと


私って器の小さいつまらない人だね


それでもやっぱり私にとっては


大事なことだったの




おんなじ気持ちとか心は一緒にとか


私の独りよがりだったみたい




shunさんがにっこりなれるような


メールを送るのも


やめようかな


お返事もないのに


私から風を送り続けること


凹むのがまんしてるしね


もしかしたら迷惑だなって思ってるかもね




大事に大事に育てていきたかったのにな




私が風を送らなかったら


このまま全部


何にもなかったように


消えてしまう気がするよ




いつも一緒にいたいと思っちゃだめって


言われたものね




今 繋がってることの


自信も持てなくなったな




おはようにはおはようしか返さない


shunさんのメールがないなら


私も送らない


おやすみも私からはもうしない


メールを待たなくていいって


すごく楽なのかもしれないね